カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 

ビタミンCが豊富

しみ・そばかすを増やすメラニン色素の沈着を防ぎ、肌のハリを保つコラーゲンをつくるのに欠かせないビタミンC。

人間は、ビタミンCを体内では生成することができないため、ビタミンCを食品からとらなくてはなりません。

緑茶は、壊れやすいビタミンCを効率よくとることのできる数少ない飲み物です。

ビタミンCはビタミン類の中でも、酸化や加熱によって非常に分解しやすい上に体内に蓄えておくことができないのです。

たとえば、ほうれん草など茹でて食べる食材では葉から溶出したり分解したりして、条件によっては半分くらいに減ってしまいます。

しかし、緑茶の場合は違います。

それは、一緒に含まれている強い抗酸化力を発揮する「カテキン」が「ビタミンCの分解を防ぐ」作用があるからです。

熱いお湯で淹れても、湯呑の中にはビタミンCがたっぷりと含まれたままなのです。

目安として成人は1日100mgとることが推奨されていますが、緑茶には、ビタミンCが300〜500mg/100g含まれていて、1日4〜5杯の煎茶を飲むと1日に必要なビタミンCの約50%を補うことができます。

他のお茶のビタミンCについては、加工中に減少してしまうため、紅茶ではゼロ、烏龍茶もわずかに残る程度です。

毎日飲み続けるだけで、知らず知らずのうちにビタミンCを摂取できる。自然界に存在するカラダに優しい天然サプリメント。

緑茶は女性の美肌の強い味方なのです。